生きようとしている命

20180416124827fce.jpeg

プランターで育てて3〜4年になるミョウガが、
温かくなってきてまた芽を出して来たり、
少し前までは枝だけだった公園の植物たちも、
小さな柔らかい可愛い葉っぱが出てきて
見るたびにどんどん大きくなっていく。

アスリートウォーキングを始めたおかげで、
毎日のように公園に行くようになり、
色んな植物を見ながら季節の移り変わりを感じられることが嬉しく思う。
冬の間、静かに静かにエネルギーを蓄えていたんだなぁ。

私もこの冬から春にかけて、
自分にも、生きようとしている命があることや、
生かされていることを深いところから感じられるようになって、
少し、色々なことに対する何かが変わった気がする。


生きとし生けるものが幸せでありますように。

何かしらそれに貢献できますように。


そんな思いと共鳴する人とのご縁が来たり、
知らなかった思いを聴けたり。
少しずつ現実に現れてきていると感じる。


現実に現れているものを見て、自分を知り、
そしてまた次の選択をする。


スポンサーサイト

ちか

レイキマスター/アロマテラピスト
アスリートウォーキング1級認定講師

大自然のリズムと響きあう本当の自分と繋がり、自分らしく創造的に生きる方法をお伝えしております。

検索フォーム

QRコード

QR