レイキとアスリートウォーキングに共通点を感じる体験会でした

おはようございます。
6月になりましたね

昨日は、奈良でのレイキ交流会とアスリートウォーキング体験会を開催しました!
レイキ交流会では、久しぶりの方々や初めて参加の方も一緒に
基本に立ち返って色々と実践しました。
ヒーリングタイムもお一人お一人じっくりと時間を取れたので、
終わってから身体の軽さやスッキリ感を感じていただけました💕

私自身も、昨日はヒーリングする側のみでしたが、
レイキはヒーリングする側にも効果がありますので
おかげさまで昨晩ぐっすり眠れて今朝はスッキリしています

そして、お昼は“喜菜亭”という素材にこだわったお店で
とっても美味しいランチを頂きました。
レイキ交流会

こちらのお店は100%ベジタリアンのお店で、
一見お魚に見える焼き物も、実は植物性たんぱく質でできているんですよ!
お味噌汁もカツオ出汁を使わず、昆布と椎茸のみで
有機の4種類ものお味噌を合わせているので深みがあって美味しかったです。
お店のホームページはこちら 喜菜亭


そして、午後からは、アスリートウォーキング体験会。

今回の参加者様は、日頃運動をする機会がほとんどないという方ばかりで、
参加しようと思った理由をお聞きすると、

「体力維持や筋力維持のために気軽にできる運動を始めたかったから」
「普段からどこでも気楽にできるエクササイズの方法を知りたかった」
「ウォーキングだったら日常の中で歩くときに取り入れられそうだから」


というお声が多かったです😊


アスリートウォーキングという名前から、ハードそうなイメージを持っている方が
ほとんどでしたが、実際に体験していただくと、

「イメージと違ってすごく楽でびっくり!」
「シンプル且つ楽しいウォーキングだと思った」
「これなら普段の生活に気軽に取り入れられそうです」


といったお声を頂き、『そうでしょ、そうでしょ💕』と
共感しながら嬉しく思っていました(笑)

中には、心拍数やフォアフットのことをご存知の方もいらっしゃいましたが、
「理論と実技をもって教えてもらったことで、普段、無意識に
動かしている身体についてもっと意識できるようになった」

というお声もありました💕
無意識だったことを意識できるようになるってすごい大切ですよね✨


この、日頃、無意識にやっていることを意識することの大切さ
レイキのレベル3セミナーの中でもよくお話するのですが、
私は一見違うことのようなレイキとアスリートウォーキングに
色々と共通点を感じています。

心身の健康維持に役立つのはもちろん共通していますが、
レイキ、手当てで癒す力も本来の人間に備わっているものですし、
アスリートウォーキングも本来の身体の使い方を意識したものなので
無理がないんですよね。

また、一足飛びではなく、コツコツと続けていくことで
様々な効果を実感していくものですが、
それこそ、日常の中で気軽にできるからこそ続くのだと思います
これからも続けていって様々な効果を実感していきたいと思います


参加者の皆様と色々なお話もしながらの体験会でしたが、その中で、
何かとスピーディ、便利さが求められて、複雑化していく現代の中で、
地に足をつけて昔からやっていること、残っているシンプルなことの良さは
やはりあって、そういうことを大切にしていきたい。
といったお話もしていました。

楽しく開催できて参加して頂いた皆様に感謝します
ありがとうございました✨

来週は北加賀屋でも体験会を開催します。
6月7日(木)13:30〜15:30 アスリートウォーキング体験会@北加賀屋

開催リクエストも喜んでお受けいたします

スポンサーサイト

ちか

レイキマスター/アロマテラピスト
アスリートウォーキング1級認定講師

「心身ともに健康で自分らしく生きること」「外側に振り回されず心が平安で満たされていること」「自然と調和して生きること」を大切にしています。
心身の健康や人生の質を高めるのに役立つセルフケアやファミリーケアをお伝えしています。

検索フォーム

QRコード

QR