FC2ブログ

flow of love

こんにちは。今日は立秋ですね。

ほんの少し、朝の気温がマシになった感じもあり、
しばらくぶりに近くの公園でアスリートウォーキングをしたり
腹筋をしたり身体を動かすことを意識的に行っています。

2018080713404443d.jpeg


ここ最近、人に聞かれて過去のことを色々と話す機会があり、
生きるのがとても辛かった頃の、すごく大変だったできごとや、
人に話すとびっくりされるような体験を、笑いながらシェアしていて
あの頃は大変だったなーなんて、思い出していました。

そしてまた、ふと「こんなことやりたいな」と思ったことが、
そういえば子供の頃自然とやっていたなー、好きだったなー。
と思い出したりもしていました。

そして昨夜、
気づけば、今生きているこの世界は愛に満ちていた。
と。
そんなことをふと思って、ほこほこしていました


最近は、自ら過去のことを語ることも減りましたが、
(聞かれれば話します)語るとしてもすでに笑い話になっていて、
でも、私の今までの人生経験を人に話すと驚かれることも多く、
なかなかハードな修行の多い人生だったと思います。

死にたいと思ったことも、自分はなぜこんな人生なんだろう?
真面目に生きてきたのにいったい何をしたんだろう?
なんでこんな目にあわないといけないんだろう?
と、とても苦しく生きづらかった時もあり、
この世界が荊の道のように感じていたこともありました。

その後、レイキとの出会いから、スピリチュアルな世界のことも学び、
目に見えるものだけが全てではないということを受け入れ、
自分のことを癒し、自分と向き合い、視点や出来事の捉え方や、反応の仕方も
少しずつ少しずつ変わってきて、コンプレックスだらけだった自分のことや
さまざまな出来事も受け容れられるようになりました。

一見辛いさまざまな出来事も、気づきのきっかけだったんだなーと
思えるようになり、何かが起きた時にも狭い視点から良い悪いと捉えるのではなく、
沢山の導きやサポートを受け取りながら、自分にできることを淡々と実行してきて、
ふと、愛に満ちている世界にいたことに気づきました。


どんなに辛くても、死にたくても、諦めずに生きてきて、
穏やかな日々の喜びや、幸せに気づけるようになり、
この世界は愛に満ちている。と、素直に思える今、

諦めなければ必ず道は開けるものだと、そんな風に思います。


スポンサーサイト

ちか

大阪市住之江区にてプライベートサロン”Harmony”を主宰。
フォーカシングやOSHO禅タロット、サトルアロマを組み合わせた個人セッションの他、レイキ練習会、セルフヘナ講習、アスリートウォーキング体験会などを開催しています。

「心身ともに健康で自分らしく生きること」「外側に振り回されず心が平安で満たされていること」「自然と調和して生きること」を大切にしています。

レイキマスター/アロマテラピスト
アスリートウォーキング1級認定講師

検索フォーム

QRコード

QR